タグ別アーカイブ: 福岡

鎮痛剤から卒業!? いつもの食事に○○を追加して痛みを解消する5つのスパイス

7月に入りだんだん暑さが増してきました。こんな時、食事で冷たいものをとるのが多くなること身体の痛みがひどくなることもあるかもしれません。食生活がかたよってしまい、体に負担がかかる食べ方をしている人も…。また、痛みが取れないからといって長期にわたり鎮痛剤を服用することにはいろいろなリスクがあります。例えば、

・食欲不振、胃もたれ、腹痛
・薬物乱用頭痛
・内臓疾患
etc…

お薬は決して悪いものではないのですが、長く飲み続けると体に負担をかけてしまいます。薬にあまり頼りたくない、そんなとき、体のいろいろな痛みを抑えるのに、スパイスが有効なのをご存知ですか??

有名なものから意外なものまで、今日はそれを御紹介していきます!

 

関節痛にトウガラシ!

辛くて有名なトウガラシですが、実は関節の痛みを抑えるのに有効なんです。
トウガラシに含まれる「カプサイシン」、ダイエットに有効で脂肪の燃焼に効果があることは有名ですが、この成分痛みを抑えることもできるのです。
体に炎症が起きると、いろいろな物質から刺激を受けるのですが、このカプサイシンはサブスタンスPという痛みの原因を強力に抑制してくれます。
関節炎が起きている場所にも、このサブスタンスPがたくさん出ています。トウガラシのカプサイシンはこれを抑えてくれるので、痛みを軽減させてくれるのです。

激しい運動の後にウコン!

お酒をよく飲む人がお世話になることが多いウコン。
ウコンも痛みを抑える効果があります。
ウコンに含まれている「クルクミン」という成分が、強力な抗炎症作用を持っています。
このクルクミンが激しい運動後の痛みに有効なのです。
アメリカでは自然の痛み止めともいわれていみたいです。

胃腸の痛みにシナモン

お菓子や料理に使われることの多い、シナモン。カフェなんかでも自由にかけることができますよね!あのシナモンにも痛みを抑える効果があるのです。
シナモンに含まれる「オイゲノール」「フムレン」「シンナムアルデヒド」とう成分が胃腸の痛みを抑えてくれるのです。
シナモンは殺菌作用も強く、アメリカのマサチューセッツ大学の研究ではペパーミントとシナモンの抗菌性化合物を抽出した極小カプセルをバイオフィルムが形成されている患者の傷に投与したところ、バイオフィルムの除去に成功したという報告があります。
シナモンは、抗菌・抗炎症作用に優れた夢のスパイスなのです!

のどの痛みにクローブ

カレーなどにも使われているクローブ。日本語では「丁子」と言われています。インドでは昔から薬として使われていたようです。強い抗菌・抗炎症作用があり、そのまま口に含んでガムのように噛んでいると、のどや胃腸の痛みが楽になるといった効果があります。
スーパーなどでも簡単に手に入りますので是非試してみてください。

二日酔いにショウガ

おなじみのショウガです。炎症をおさえ、痛みを抑制させる成分は「ジンゲロール」「パラドール」「ジンゲロン」の3つ。それそれ、痛みを引き起こす物質を抑えてくれる働きがあります。また、二日酔いなどのムカつきなども効果があります。辛み成分の「ジンゲロール」が、胃液の分泌を促し、消化を良くしてくれます。そして、アルコールで極端に下がった体温を上げ、胃腸の炎症を抑えてくれる効果があるのです!

大量に取り過ぎることで良くないことも…

身体によい成分が含まれているスパイスなのですが、取り過ぎは体に悪影響を与えます。
肝臓に良いと言われているウコン。実は、大量に長期間摂取すると肝機能に障害が起こることがあります。妊娠中の女性は子宮刺激作用があり、出血の誘因になることがあるので、使用量には気をつけましょう。シナモンも取り過ぎることでシナモンアレルギーを発症する場合があります。
この他のスパイスも大量摂取することによって体に支障をきたすことがありますので、摂取量には十分注意されてください!

薬も飲み過ぎると毒になるように、スパイスも取り過ぎると体に悪影響を与えます。
適度な量を守って、普段の食事からとるようにしましょう。
また、ここにあげたスパイスはこれ以外の複数の効果を持っています。いろいろ組み合わせるとさらに効果があったり、おいしくなるものもありますので組み合わせを楽しむのも良いかもしれません。
暑くなってくるこの季節、体調管理にスパイスを取り入れてみてください!!

【腹直筋離開】産後にお腹のぽっこりお腹やお腹のシワシワなたるみが気になるママへ!

ママ 悩み

この記事を読んでいるということは…あなたは、「産後しばらくすれば、私のお腹は妊娠前と同じとはいかないけど、だぶん引っ込んでくれるはず」と思って過ごしていたのに、1ヵ月が過ぎ、2ヶ月が過ぎ、たころに「ん?! あらら?!」となり、産後3ヶ月経っても、 「あれれ?! なかなか戻る気配がない… … … 。」と感じ、

だんだんと不安がつもり、焦り出して、「ヤバイ!何かよい産後のケアはないの?」とネットの記事を探している内に【腹直筋離開】という言葉を知り、この記事にたどり着いた産後の女性ではありませんか?

そんな、産後に心配になっているあなたの為にこの記事では、腹直筋離開についてとセルフ検査方法をご紹介いたします。

 

■腹直筋離開とは何か?妊婦~産後における腹直筋離開について

早速ですが腹直筋離開について簡単に説明すると、妊娠中から出産時に「腹筋が裂ける」ようになってしまったのが【腹直筋離開】です。

実際に腹直筋離開なってしまった女性の自覚症状は、以下のように感じている方が多いです。

☑出産後に愕然、自分のお腹とは思いたくない現状に目を覆ってしまった。
☑見た目から腹筋が裂けているのがわかる。
☑お腹の筋肉やお腹自体に力が入る感じがしない。
☑横になると、お腹が垂れてはずかしい。
☑お腹の中の内臓が動くし、亀裂があるのがわかる。
☑四つ這いになると、お腹がすごく垂れてしまう。
☑お腹に力を入れると、おなかの形が変になるので人前にはでたくない。
☑おへその周りのシワシワやたるみ。

などです。共通の悩みとして多いのが、お腹に力が入らずに日常生活に支障が出ていたり、なにより女性として、お腹の見た目を気にされる女性が多いです。

ちなみに腹直筋離開は腹筋が裂けている状態なので見た目から痛そうなイメージもありますが、離開している腹直筋自体には痛みなどの自覚症状がないのも特徴の一つです。

こんな産後の腹直筋離開についてですが、インターネットの普及に伴い【腹直筋離開】と検索すれば、腹直筋離開について知ることができる時代になりましたが、一般的にはまだまだ腹直筋離開に対する理解が乏しい現状で、この悩みに直面しないと、聞きなれない言葉になってしまっています。

この為、日本国内にいたっては医師でも腹直筋に対する重要性と深刻さを理解していない方もおり、妊娠中や出産によって腹直筋離開になってしまった女性を困らせている現状があります。

現に医師に相談して、以下のようこんなことを言われてしまった女性の声もあります。

☑「そんなの見た目の問題でしょう?! ほおっておけば治りますよ!」
☑「腹筋でも鍛えとけば良くなるんじゃないの?」
☑「とりあえずベルトを巻いておけば良くなります。」
☑「帝王切開したのだから、腹直筋が離れてもあたりまえでしょ?!」
☑「時間が経てば少しずつ元に戻る」
☑「そんなこと気にしないで、しっかり育児に専念しましょうね…」

などです。諸外国の病院では妊娠中から出産後まできちんと腹直筋理解の検査がしっかり行なわれている時代なのに、日本国内における産後の女性へのフターフォロー体制は、残念ながら遅れているといわざるをいえませんね。

 

■腹直離開になっているかを自分でチェックしてみよう!

この記事をみているあなたが、まず一番気になることは、「じゃあ、わたしは本当に腹直筋離開になっているの?」ということだと思います。それでは、早速ご自身で腹直筋離開かをセルフチェックをしていきましょう!

まずは【上体起こし検査】からやっていきましょう!チェック方法はこちら!!
1.両ひざをたてて、仰向けになります。
2.次に顎を引いたまま、ゆっくりと頭を上げ、軽く肩を持ち上げます。
3.この状態でおへその位置、おへその上、おへその下の3か所をそれぞれさわります。
4.このときに、お腹の割れ目に指がスーッと入っていくかを確認します。
5.もしもお腹の割れ目に指が簡単に入るようであれば、腹直筋離開の可能性があります。
さらに指が2本入るようであれば重症に状態です。
6.あと、お腹の割れ目から、内臓が盛り上がっているようであれば、ほぼ間違いなく腹直筋が離開してしまっています。

次にご紹介するセルフチェックは【脚挙げ検査】です。
1.脚を伸ばし、仰向けに寝ます。
2.その後、右か左の片方の足をを床から5㎝ほど上げます。
3.ちょとキツイかもしれませんが、この状態でおへその位置、おへその上、おへその下の3か所でお腹をさわります。
4.もしもお腹の割れ目に指が簡単に入るようであれば、腹直筋離開の可能性があります。
さらに指が2本入るようであれば重症に状態です。

 

■もしも、本当に腹直筋離開だった場合はどうするの?

セルフチェックの検査結果はいかがでしたでしょうか?ご紹介した2つの検査であなたが以下のようなことを感じたのであれば、腹直筋離開になっている可能性が高いです。

☑背中や骨盤に痛みを感じた。
☑お腹の真ん中あたりの腹直筋がみょうに柔らかかった。
☑腹直筋に離開があった。(指が簡単に割れ目に入っていく感じだった。)
☑お腹に変な膨らみがあった。
☑会陰部にて下がるような感覚や膨らむ感覚を感じた。

1つ以上の項目が当てはまるた女性は、今後ヘルニアなどを誘発してしまうこともあるため注意が必要です。
早めに信頼のおける、ドクターや助産師や産後の骨盤矯正を専門でおこなっている整体院の先生と相談しながら腹直筋離開を改善していく産後のケアの運動を進めていきましょう。

あなたが、産後のぽっこりお腹やお腹のシワシワなたるみをなくす筋トレやエクササイズなどの運動をスグにでもはじめたい気持ちはわかりますが、腹直筋離開の状態もひとりひとり違います。この為、あなたの腹直筋理解の状態を確認することが一番大事です。ですから、腹部と骨盤底筋の詳しい検査や相談を信頼のおける病院や整体院で行なってください。

 

■最後に腹直筋離開になっている場合の過ごし方

出産後に子宮が元の大きさに戻るのは、一般的に産後6週間ほどといわれています。それから、リラキシンホルモンの影響がなくなるまで、少なくとも産後1ヶ月ほどとが目安とされています。

この為、出来る限り1~2ヶ月は、自宅で静かに過ごすことをオススメします。この産後の期間にやってはいけないこととして、腹筋運動は厳禁です。産後にお腹がぽっこりしたままだと女性として焦る気持ちもわかりますし、おへその周りのシワシワやたるみの見た目もすごく気になることも分かります。しかし、焦って間違った方法で運動をすることは、とても危険です。腹直筋離開を悪化させる危険や骨盤底筋への負担増加による骨盤の戻りを妨げる危険性を伴います。

但し寝たきりでいる必要はありません。この間は、深呼吸をしたり、正しい姿勢を心がけて過ごしてください。そして早めに腹部と骨盤底筋の詳しい検査や相談を信頼のおける病院や産後の骨盤矯正専門の整体院等で相談して、あなたの腹直筋離開の状態を回復させる最適なケアプランを確認して下さい。

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s

あなたの腱鞘炎手術なしで改善する可能性があり!?

腱鞘炎

 

Tさん 20代 女性

「腱鞘炎で歩くのも痛い状態で早く治したいという思いで骨盤王国に来ました。数年前に、同じ所を痛めたことがあり、その時は半年以上通い続け足が治るのにとても時間がかかりました。

しかし、ここに来て、治療をすると、足の状態が良くなっていくのを日に日に感じ、3回目の治療を終えた時点でもう足は痛くなくなっていました。

以前は、あんなに時間と費用がかかっていた腱鞘炎の治療がたった3回で治ってしまいとても驚きました。

足を痛めた時に、骨盤王国に来ていたらどんなに良かったかと、とても後悔しました。スタッフの方もみなさん優しくて、来院して帰るまでとても居心地の良い所で、いつも安心して治療を受けています。」とお喜びの口コミをいただきました。

 

Tさんの歩くのも痛い腱鞘炎が少ない時間と費用で変化がみられ、いつも安心して施術をうけていただき良かったです。

Tさんのよう腱鞘炎でお悩みを抱えている方は、福岡市の骨盤王国へ1日でも早くお越し下さい。

 

腱鞘炎,福岡,整体

もう挫折しない!腰痛でお悩みのあなたへ。

腰痛 A004Kさん 40代 女性

「体重の増加が原因でダイエット目的でランニングやジムでのトーレニングを始めたのですが、1ヵ月経過したあたりから、腰痛や体に不調が生じ挫折する状態が何度も続きました。

これはダメだという事で、骨盤王国に来店させて頂きました。

最初は半信半疑だたったのですが、自分の現在の体の状態をわからやすく説明して頂き、施術1回目から効果を実感出来ました。これは良いと思い8回コースで施術を受け、現在は腰痛も緩和し3週間に1度のメンテナンスをお願いしている状態です。

なかなかハードなトレーニングを毎日行なえるようになり、やり過ぎると腰が痛くなる事がたまにあるんですが、寝ると治るようになりました。自力で痛みが緩和する体になった点は有難いです。

当初は、ランニング5キロを3日続けたら、腰痛で走れないような体の状態だったのですが、

現在は15キロ走っても問題ありません。ハーフマラソン出場も検討中です。先生には感謝しています。」とお喜びの口コミをいただきました。

 

Kさんのダイエットを目的で始めたランニングが体の不調を引き起こして挫折を繰り返していましたが、1回の施術で効果がみられ今では15キロも走れるようになりました。

 

Kさんのように、腰痛や体の不調でやりたいことが出来ずお悩みがある方、福岡市の骨盤王国へ1日でも早くお越し下さい。

 

 

腰痛,福岡,整体

五十肩の辛い日々から抜け出せました♪

五十肩 A010


Cさん 50代 女性

「2年前五十肩で右肩が上がらないので、すがる思いで王国に来ました。

内村先生のゴッドハンドでどんどん良くなっていくのが通院を重ねていくことで実感出来ました。ストレッチなど、とても的確なアドバイスで続けることで今では普通の暮らしが出来るようになりました。

これからは、少しお休みして、また疲労回復などで自分のペースで出来たらいいと思います。ありがとうございました。」とお喜びの口コミをいただきました。

 

五十肩で日々の生活に支障をきたしていたCさんでしたが、先生から出されるストレッチと通院を重ね、普通の暮らしを取り戻すことができました。

Cさんのように五十肩で肩が痛くて腕が上がらない、日々の生活で辛い思いをしている方は、福岡市の骨盤王国へ1日でも早くお越し下さい。

 

 

五十肩,福岡,整体

決めつけないで!肩こり・頭痛の原因見つけます。

頭痛・偏頭痛 A002

 

Nさん 50代 女性

「学生の頃から肩こり頭痛に悩んでいました。社会人になり、デスクワークのため症状がひどくなり歩いているだけで背中に痛みを感じるようになったので施術を受けることにしました。今まで他の整骨院に通ったこともありまいしたが、なかなか症状の改善を感じることができず、困っていました。

ここに来た時は、背中の痛みをどうにかしたかったのですが痛みの原因をきちんと説明しってもらって理解した上で施術受けることが出来たので良かったです。

また「今日はどこか違和感ある?」と聞いてくれて全体を少しずつ整えてもらえたので、ほんの少し痛いとかでも相談しやすかったので、きちんと定期的に通うことができました。

自分が思っていた原因と違うこともあるので、自己診断で終わらせず、一度受けてみたらいいと思います。先生ありがとうございます。また来まーす!」

とお喜びの口コミをいただきました。

Nさんの様に長年悩んでいる肩こり・頭痛でつらい日々を過ごしている方や、どこへ行っても改善がみられない方は
福岡市の骨盤王国へ1日でも早くお越し下さい。

頭痛,肩こり,福岡,整体

再発した腰痛。夜も眠れない鈍痛の原因は●●●でした?!

腰痛 A010

Aさん 40代 女性

「長年患っていた腰痛が再発し、夜も眠れないほどだるく鈍い痛みに苦しんでいました。こちらで施銃を受け、原因が右側の大腰筋がかたくなっていることでした。そこを中心に施術してもらいながら、アドバイス通りに家でストレッチなどをしていくことで、少しずつ腰痛が治まってきました。今では、腰痛も出なくなり、夜もぐっすり眠れるようになりました。

再発を繰り返さないように、大腰筋がかたくなってしまうことになった体の歪みも治して頂いています。自らもアドバイスを実践して体を整えていきたいと思います。」とお喜びの口コミをいただきました。

Aさんの再発してしまった腰痛のだるく鈍い痛みの根本原因がちゃんと見つけ出すことが出来て、夜もぐっすり眠れるようになっていただきよかったです。

 

Aさんのように腰痛の痛みや違和感で夜寝るときに熟睡出来なかったり、日常生活でお悩みの方は、福岡市の骨盤矯正専門店である骨盤王国へ1日でも早くお越し下さい。

 

 

腰痛,骨盤矯正,福岡,整体

産後のママを困らせる膝の痛み!一番の原因は○○○!?


膝の痛み

妊婦さんにとって、出産は1つ目のゴールでした!ですが、産後「ほっ」とするまもなく次の「子育て」のステージがすぐにスタートします。そして「出産後の子育て生活がこんなにも大変だったなんて…」と妊娠中の理想と産後の現実のギャップに悩むママは多いようです。本日はそんな産後のママを悩ませる原因のひとつである産後の膝の痛みの原因ついて、まとめてみました。

 

 

産後ママはみんなこんな膝の痛みで悩んでいます。

妊娠中は何ともなかったのに子育てが始まった産後からだんだん膝の痛みが酷くなって、ある日に境に例えば…

☑立ったり座ったりするときに毎回“ウッ…”っていう痛みに悩まされたり。
☑膝関節がギシギシ痛んでつらかったり。
☑立つ時は必ず腕で支えて立たないと立てなかったり。
☑何かにもたれたりしながら立ち上がったりしたり。
☑歩き始めがゆっくり、ぎこちない歩き方になってたり。
☑階段の上り下りもきつい…。
☑赤ちゃんの抱っこが苦痛に感じてしまう…。

 

ふと気がつくと、「これじゃ、まるで、よぼよぼのおばあちゃんみたい!」とショックをうけつつ「おばあちゃんてこんな気持ちでなんだなぁ…」としみじみ老後を体験しているようで複雑な気持ちになっているママは結構多いです。

 

膝の痛みについて「気がついたら膝の痛みが無くなってたよ!」とアドバイスされる先輩ママもいますが、まさに今、膝の痛みに悩まされているママにとっては「本当に我慢して時間が経てば膝の痛みはなくなるの?」と半信半疑になってしまいませんか?そんなママの為に産前は膝なんて痛くなったことなんてないのに、なぜ産後に痛むのか?まずはその原因をまとめてみました。

膝関節

 

産後に膝が痛み出す3つの原因!?

 

①膝の痛みの一番の原因は純粋に足の筋肉の疲労です。
「えっ!?そんなシンプルな理由なの…?」と思われたママがほとんどだと思います。でも、思い返してください。産後は首の据わっていない赤ちゃんを抱っこしますよね。その際に、赤ちゃんの首が折れてまわないように赤ちゃん第一にそっと抱きかかえてますよね?

この時にバランスを取りながら立ち上がるようになるのですが。この動作はあなたが思っている以上に太ももの前面に大きな負荷がかかっています。そして、この動作が1日限りとかであればいいのですが、出産1年目の育児では、毎日この動作を繰り返すことになります。

 

ちなみに普通に歩くだけで体重の3倍の負担がかかるといわれています。生後3ヶ月の赤ちゃんは5kg超えていることがほとんどなので、そんな赤ちゃんを抱っこして歩くだけで膝にかかる負担はプラス15kg分です。15kgといえば5kgの米×3袋分です!

 

どうでしょう!少しはどれだけ膝に負担がかかっているのかイメージできてきたのではないでしょうか?ですから、徐々に膝に疲労が溜まって、疲労が抜けなくなると硬くなり、最終的に痛みへと変わっていき、その痛みがママによっては膝の痛みとしてでてきてしまう訳です。ですから、あたり前すぎるかもしれませんが足の筋肉疲労が膝の痛みの一番の原因という理由です。

 

 

②骨盤や股関節のゆがみ
出産前は出産に向けて、関節や骨盤の動きを柔らかし、スムーズに赤ちゃんを産めるようにリラキシンというホルモンが分泌されることを聞いたことがあるママは多いと思います。このホルモンは出産後は分泌が少なくなっていき、本来は骨盤を含め妊娠前の体にママの体を戻していくのですが現代の女性は骨盤周りの筋肉が弱っている人が多く、自然にはなかなか戻りにくくなっているといわれています。

ですから骨盤や股関節が不安定な状態で子育てをがんばっていると、不安定さを庇うために太ももの緊張が強くなり、骨盤や股関節をアンバランスに引っ張りはじめます。この無理な引っ張りによって骨盤や股関節に歪みが生じてしまいます。結果的にその負担が膝にかかって膝の痛みにつながって行くわけです。

 

 

 

③産後の何気ない座り方があなたの膝の痛みを悪化させている!?
産後の骨盤はユルユルで妊娠する前の数倍も歪みやすい状態です。ですので、妊娠前に何気なくしていた座り方のクセが産後は思いもよらないほど体を歪めていきます。それではついついやってしまいがちだけど「産後にさけたい座り方」をご紹介いたします。

女の子座り

横座り(通称:お姉さん座り)
女の子であれば、ものごころついたときには、無意識にこの座り方をしていた女性も多いのではないでしょうか。女性の場合は子供のころからスカートをはくので横座りで座る機会も多いと思います。しかしこの横座りですが、股関節の歪みから始まり
骨盤→膝や足首→背骨→顔の歪みにまで影響を及ぼします。ですので、産後に横座り(お姉さん座り)を毎日していると歪んだ状態で固定されていくのでこの横座り方だけはさけるべき座り方です。

 

ペタンコ座り
この座り方は特に股関節が内側に捻れます。この股関節の捻れ→骨盤が開く歪み→膝や足首の捻れ→膝の痛みにつながります。さらに骨盤が開くように歪むので内臓が下がってぽっこりお腹になりやすくなったり、さらに産後の尿漏れの原因になったりもします。但しこのペタンコ座りは座るときにクッションや座布団(なければバスタオルを折りたたんで)お尻の下に引くだけで、股関節の歪みが少なくすることができます。

 

 

まとめ

産後の膝の痛みの3つの原因はいかがでしたでしょうか?思った以上に普段何気なくおこなっている動作を続けることで最終的に膝の痛みとして現れてくることがご理解いただけたでしょうか?

「産後の膝の痛みが発生する原因は解ったけど、
じゃあ、膝の痛みはどんな対策をすればいいの?」

はい、その答えはとてもシンプルです。次回に産後の膝の痛みの対策をご紹介いたしますね。

 

 

 

 

施術前後で顔が変わるのがわかるんです!!(美容鍼・顔の歪み)

最初は体の歪みや顔の高さとかが気になっていて
治したいなぁとネットで情報を探していたところ
骨盤王国の存在を知り来店されたTさん。

来店の決め手は口コミの多さだったそうです。

但し、今までもエステや他の整体院へ通っても
変化を感じられなかったり、顔のエステを受けても
一緒にいった友達からは「変わったと思う」と言われても
自分ではまったく実感が持てなかったりした経験から

施術を受けるまでは、「本当に治るのかなぁ?」という
お気持ちをお持ちでした。

そんなTさんでしたが骨盤王国では
体の歪みや顔の高さが違う原因をお調べして
しっかりを説明してご納得してもらってから施術を開始しました。

施術後は、Tさんは自分でも変化がわかるくらい
スッキリした感じを実感していただきました。

顔への鍼も怖かったそうですが
実際に顔に鍼を打たれても
思った以上に痛みもなく
顔の変化をすぐに実感できたと感想をいただきました。

変化を実感できたTさんは、その後も
定期的に来店され
体の歪みも顔の高さの違いもTさんの理想になれたそうです。

そんなある日、骨盤王国へ嬉しいご報告が入りました。

なんと美容鍼を受けていることは
友達に話していないのに

「最近、かわいくなったね!」とか「なんんか変わったね!」と

いわれて、自分でも感じていた変化が間違いではなかったことと
他人からいわれたことがやっぱり嬉しかったと
お喜びの口コミをいただきました。

ありがとうございます。

そんなTさんが美容鍼を受けたインタビュー動画はこちらをクリック↓

美容鍼,顔の歪み,福岡,整体
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

「もっと早く来とけばよかった・・・」
と言わないために一番最初に当店にお越しください!

骨盤王国  092-725-1558(行こう骨盤)

福岡 整体

24時間、ピリピリする肩、腕、手の痛みやしびれがなくなりました♪

仕事ができないくらい肩がいたくなったMさん。

整形外科へ行くと痛み止めの注射を打ってもらい
薬もらって一時的に痛みはなくなったのですが
また肩の痛みが戻ってしまいました。

それで、再び整形外科へ行くと
同じように痛み止めの注射を打って、薬をもらって帰りました。
しかし、またしばらくすると肩の痛みを感じるようになりました。

この為、今度は病院ではなくマッサージ店も利用してみることにしたMさん
マッサージ後は1~2日はもつのですが
肩の痛みは再発しまいました。

そうこうするうちに
肩から始まった痛みは、しびれも感じるようになり
その症状は最終的に肩や腕だけでなく、
困ったことに手の指先まで広がっていき

電気がながれているようなピリピリした症状が
24時間続くようになってしまいました。

こんな状況になり、仕事にも影響が出始め
早く、根本的に解決したいと思って
インターネットで解決方法を探しているときに
骨盤王国を知り、来店されたMさん

そんな、Mさんが骨盤王国の施術を受けられ
5~6回目の施術後には意識しないと
肩や腕のしびれを感じないほどに改善され、

この度、インタビューにお答えいただきました。

Mさんの肩の痛みと腕のしびれの本当の原因とは
こちらの動画をクリック↓

そして、Mさんが不思議がられた、痛くない施術なのに肩の痛みやしびれが改善されていく
骨盤王国の施術を受けた感想の動画はこちらをクリック↓

いかがでしたでしょうか?

Mさんのように肩や腕、手のしびれ等で
病院や整形外科に通っていても、改善に向かっていない方は
肩や腕、手の症状を感じるところ意外に原因があるかもしれません。

一度、骨盤王国であなたのお体の痛みやしびれ等の
本当の根本原因を確認してみてください。

肩痛み、肩のしびれ,腕の痛み,腕のしびれ,手の痛み,手のしびれ,福岡,整体
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

「もっと早く来とけばよかった・・・」
と言わないために一番最初に当店にお越しください!

骨盤王国  092-725-1558(行こう骨盤)