予約フォームはこちら!!

コレで解決!膝の痛みの原因と対策 

「階段を上るときに膝が痛い」「歩くときも違和感を感じる」などの膝の痛み・不快感を持っている方が増えています。

膝の痛みはお年寄りに多いというイメージがあるかと思いますが、そんなことはないんです。よく整形外科などに行くと「加齢」や「肥満」「軟骨の磨り減り」などが原因と言われますがそれ以外にも姿勢の問題で骨格的に歪みが生じて起こる痛みもあります。

今回は40代までの方によく起こりがちな膝の痛みについて解説していきます。

膝が悪い人増加中

膝に何らかの問題を抱えている人の割合は5人に1人と言われています。昨今ではウォーキングやランニングをしている方が増えていますが過度の運動も手伝って膝に負担をかけています。

歩行時、自分の体重を一点で支える膝には、平地でさえ瞬間的に体重の3倍。
ランニング時には5倍もの衝撃がかかると言われています。

それ以外にも昔に比べてアスファルトで固められた道路が当たり前になりそこをビジネスシューズやパンプス、ハイヒールなどの衝撃をあまり吸収できない靴だと、ダイレクトに膝に負担がかかります。

このことから現代人は膝を悪くしやすい環境におかれているということなんです。
身体のずれが膝の痛みに繋がる

■ 人は三点でバランスを取り上体を支えています

股関節・膝・足の裏(親指・小指・かかと)でバランスをとって上体を支えています。通常は、まっすぐ腰から膝を通って地面へと力が抜けていきますが、体のバランスが崩れてくるとその状態が維持できなくなってしまいます。

どんな状態のときにバランスを崩してしまうかというと、極度に疲労することで骨盤が開いたり下がったり、外反母趾で足の裏の3点ががうまく支えることが出来なくなるなど。

こうなると重心が崩れてくるのです。崩れた重心を安定させるために体は両足を開いたり、骨盤に負担をかけて無理にでもバランスをとるようになります。 女性に多いO脚も、この結果として生じてしまう症状の一つです。

このように歪みでバランスが崩れることで、力がまっすぐに抜けません。体重を支えるための力は膝に集中し、膝はその力を外側に逃がそうとさらにがに股になっていき膝の筋肉は硬直を始めてしまいます。

それが関節を少しずつすり減らし、長い時間をかけて膝の痛みの原因を作ってしまうことになります。

■ 膝の痛みは骨盤にも原因が

腰椎の3番は体の回旋を司る部分ですが、ここが硬直していると、体がうまくねじれないため、膝を軸に体をひねるようになります。 膝は回旋に対応しているつくりになっていないため、膝の負担が増えます。 負担が増えることで膝は負担を減らそうと筋肉を硬直させて痛み物質を放出し知らせようとします。

腰椎の3番がなぜ硬直してしまうのかというと、ストレスや過食、腎機能の低下などから腰椎3番が硬直して、膝に症状が出るという流れです。まずは根本原因を見つけ、改善することが完治への第一歩です。

膝の痛みに効く体操

朝晩2回 股関節を内側にひねる体操
股関節を軸に、脚を回旋させることでズレた重心を元に戻すための体操です。上手に行うと最後に脚を下ろしていく際に床が非常に遠くに感じるようになります。

①仰向けに寝て片足を上げ、両手で膝を抱えて体に引き寄せる

hizawomageru② 足先を上げ両手で太ももを持つ。つま先よりもかかとをあげ、アキレス腱が伸びるようにする
nobasu③太ももをグット持ち上げるようにしながら、ゆっくり脚を内側へひねる
neziru④ 脚は持ち上げるようにしたまま、ゆっくりと脚を外側へひねる。これを数回繰り返す。
neziru 2⑤ 足先を内に向けた状態で両手を離し息を吐きながら足を出来るだけゆっくりと床へ下ろす。
orosu

 

膝に効くサプリって本当にいいの?

ヒヤルロン酸・コラーゲンやコンドロイチン、グルコサミンなどを原料としたサプリメントが世の中にはたくさんあります。あなたも飲んだことはあるかも知れません。

飲んで膝の調子はどうでしたか? 口コミなどを見ても効果があったという声もありますし、効果がなかったという方もいますし、配合量や成分の由来がメーカーごとに違いがあります。

■MSMという成分が入っているサプリがオススメ

「メチル・スルフォニル・メタン」の頭文字をとったものです。日本語に訳すと、「有機化された硫黄」という意味になります。硫黄というと温泉のイメージがありますがそれとは関係はありません。サプリメント大国のアメリカではこの成分が配合されているものが主流になっているようです。

効果としては、MSMを摂取することにより、コラーゲンの生成が活発になり、新鮮なコラーゲンがどんどん増えていきます。膝の軟骨はコラーゲンで出来ているのでたくさん摂取することでクッションの役割をサポートしてくれます。

さらに、炎症を抑える効果も期待されており、関節の炎症が抑えられることによって、炎症に伴って引き起こされていた関節痛も、緩和されるようになります。

サプリメントを選ぶならMSMが入っているものをオススメします。

膝からのメッセージに耳を傾けよう

膝が痛くて歩くことが億劫だと嘆いている方も多いかと思います。「この膝さえ治ればゴルフが出来るのに・・・」「この膝を全て取り外して新しいのを取り付けられるなら取り替えてほしい」なんて事を言われる方もいます。

しかし、膝は今まで何度もあなたに警告という小さな痛みを発していたんです。しかしあなたが無視をしたり、正しいケアをしなかった結果、膝の痛みが重症化してしまったのです。

膝を憎まず、今までの無茶を反省し膝の声を聴きながらケアをしていきましょう。きっと膝も回復が早くなりますよ。

493b0030d52ed929fdcba7d1d30764b0_s

お電話でのお問合せ・ご予約はtel:0927251558 受付時間/9:00〜22:00
 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

日本一多い喜びの声を見る
症状別改善事例
アクセス
腰痛日記
治療院 求人サイト
お問合せ