予約フォームはこちら!!

骨盤矯正だけではダメ!? 産後の尿漏れの原因と対処法とは

ここ数年、尿漏れパッドの売上が右肩上がりなのはご存知ですか?

尿漏れパッドって聞いてお年寄りが使ってそうなイメージがありますが、産後のお母さんが、出産を境に尿漏れが気になって購入することが増えています。

この記事を見ているあなたも尿漏れパッドを利用して方もいるかもしれませんね。

ただ、尿漏れパッドって、対処療法なので、ずっとつけておくわけにもいきません。でもどうして出産すると尿漏れに?
原因と対策をお伝えしていきます。

産後の尿漏れってどうしてなるの?

成人女性の約3割の女性が尿漏れを経験しているそうです。
走ったり、くしゃみをしたときに尿意を感じていないにも関わらず、尿漏れをしてしまうのは何ででしょう。

■骨盤底筋が関係している

骨盤底筋って聞いたことある方も多いと思いますが、臓器を支えている骨盤に付着している筋肉です。

この筋肉は身近で言うとおしっこを切るときに使う筋肉です。

妊娠、出産を通じてこの筋肉が膨張し、負荷がかかることで弱化してしまうことで尿漏れになってしまいます。

経膣分娩では赤ちゃんが産道を通るときに、骨盤底筋が引き伸ばされダメージを受けてしまうことになります。
同時に膀胱の働きをコントロールする神経も正常に働かなくなってしまうことがあります。

そのため産後は尿漏れをはじめ、様々な排尿トラブルが起こる可能性があります。

しかし、女性の約3割が尿漏れの経験があるということなので産後は全く症状が出なかった方から1カ月で治まった、あるいは1年ほど悩まされたという方もいて個人差もあります。

こんな人がなりやすい

尿漏れは個人差があります。妊娠・出産を経験してもまったく何ともない人もいる人と、数年立っても未だに症状が残っている方もいます。 その差は何なんでしょうか?

下記に該当する項目が1つでもあれば要注意。

・3,500g以上ある大きな赤ちゃんを出産した
・子宮口が開いてから出産するまでに5時間以上かかった
・2回以上の経膣分娩を経験している
・妊娠中から尿漏れに悩まされていた
・35歳を過ぎてから初めて出産した

■二足歩行だと骨盤底筋は酷使され続けている!?

尾骨という骨をご存知でしょうか?もともと人間になる進化の過程に尾があったんですが、その名残が尾骨と言われています。その尾骨は尾っぽだったので、常に尾っぽを動かすときに骨盤底筋を使っていたといわれています。

しかし尾っぽがなくなり、二足歩行になるにしたがって、骨盤底筋は内臓を支えるために常に負担がかかっている状態なので、そこに出産などでさらに負担がかかることで尿漏れになりやすくなります。

効果的なセルフケアは?

骨盤底筋を鍛えることは意外と簡単です。
ただ、その筋肉は外側から見ることが出来ないので、しっかりと意識をしないといけません。

さて、どのようにしたらいいのかというと、とてもシンプルです。

2bc4f164339e00a575acfa897b52775d_s

①まずはじめは仰向けの体勢になり、おしっこを我慢する感じでぎゅーっと力を入れていきます。このときに息を止めないようにしましょう。

②ぎゅーっと力を頭のほうに引っ張り、そこから5秒から10秒こらえます。
はじめはなれないのでムリをせず、5秒からはじめてみましょう。

③この動作を10回 1セットを一日2回しましょう。

骨盤底筋の力が消失している方は、はじめ力が入っているか、力の入れ方など分かりにくいかもしれません。しかし、おしっこを出すときにわざと止めてみてください。そう、そのときに使う筋肉が骨盤底筋です。

骨盤底筋だけではムリ

ここまでは骨盤底筋のエクササイズをお伝えしてきましたが、尿漏れはそれだけではダメなんです。
産後は骨盤が開くということを聞いたことはありませんか? ホルモンの関係で赤ちゃんが産道を通るので、骨盤が狭く硬くなっていたら赤ちゃんが出にくいですね。

そこで「リラキシン」というホルモンが骨盤の靭帯を緩めてくれるおかげで骨盤が開き、無事に出産が出来るんです。

ただし、出産から3ヶ月くらいはリラキシンの影響で骨盤が開いており、締めても元に戻りやすい状態になっています。

なので、整体などで骨盤矯正を受けることをオススメします。
骨盤がしまることで、引き伸ばされた骨盤底筋の負担も減り、内臓も上がりますのでよりエクササイズ効果も上がり、効果を実感しやすくなります。

ここで重要なのは骨盤矯正は一回だけではすぐ戻るので、州に2回を最低1ヶ月は通うことをオススメします。

尿漏れにサヨナラ

尿漏れには骨盤矯正と骨盤底筋のストレッチの二つが大事ということは分かって頂けたでしょうか? 産後は体がぼろぼろですが、出来るところから徐々にはじめていきましょう。

やっている人とそうでない人では、産後の体型に差が出てきますし、快適に過ごすことが出来ますので家事、育児の負担が減るので是非取り入れてみてください。
それではまた!

493b0030d52ed929fdcba7d1d30764b0_s

 

 

 

 

お電話でのお問合せ・ご予約はtel:0927251558 受付時間/9:00〜22:00
 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

日本一多い喜びの声を見る
症状別改善事例
アクセス
腰痛日記
治療院 求人サイト
お問合せ