予約フォームはこちら!!

腰痛と足のしびれ

よく腰痛と足のしびれ、両方を訴えておられる方がいらっしゃいます。正にダブルパンチ状態で、非常に辛く歩くのも億劫になるという訴えをされています。

 

この腰痛と足のしびれの原因として考えられるのが、腰椎の内部にある神経が何らかの障害を受けているということです。

 

一般的に背骨と呼ばれる骨の内部には、身体を動かすのに非常に大事な役割の神経が通っています。この神経は非常に重要であるが故に、背骨という硬い骨の内部に格納されて守られています。

 

しかし、この硬くて頑丈な骨でも事故や加齢、病気などによって変形したり、骨の間の軟骨部分が押しつぶされた状態となってしまったりします。これにより神経が刺激されて腰痛がするようになったり、その神経が司っている例えば足の感覚がおかしくなり、しびれたり痛んだりします。

 

このように、主に背骨の内部を通っている神経が何らかの刺激を受けていることによって、腰痛と足のしびれが引き起こされているという状況が作り出されています。

 

改善にはヘルニアなどがあり、神経を圧迫している異物が作り出されている場合にはそれを外科手術で取り除きます。それ以外では腰の負担を減らして自己治癒能力を高め、次第に良くなったら筋肉を鍛えて患部の負担を減らすなどの方法を用います。

お電話でのお問合せ・ご予約はtel:0927251558 受付時間/9:00〜22:00
 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

日本一多い喜びの声を見る
症状別改善事例
アクセス
腰痛日記
治療院 求人サイト
お問合せ