予約フォームはこちら!!

腰痛と便秘に関係性について

腰痛と便秘の関係性についてということですが、この両者密接に関係しています。特に慢性的な腰痛ではなくて、突発的で左右どちらかの腰が痛むような場合には、便秘による腰痛の可能性が高くなります。

 

又、痛む部位についても、通常の腰痛の場合にはベルトを締める高さが痛みますが、便秘が原因で腰痛が引き起こされている場合には、ベルト位置よりも高い位置が痛むことが多くなります。

 

なぜ、便秘にて腰痛が引き起こされるのかといいますと、そのメカニズムについてはよく分かりませんが、余計なものが腰の裏側に停滞してしまっているので、それにより神経が圧迫されていたり、血流が阻害されているということが一つの要因として考えられています。

 

人間の体というのは、自己を防衛するという機能が備わっており、便秘という悪い症状が引き起こされているが故に、それを知らせようと腰痛が引き起こされているとも考えられます。

 

この場合の改善としては、単純に便秘を改善すれば腰痛も自然に良くなります。便秘は放っておくと腰痛を始め人体に様々な悪影響を及ぼしますので、早めに改善しておくことをお勧め致します。

 

ウォーキングやストレッチ、軽い筋力トレーニングは便秘予防改善、腰痛予防にも非常に有効なので、是非日常に取り入れて健康的な心身を手に入れて下さいませ。

お電話でのお問合せ・ご予約はtel:0927251558 受付時間/9:00〜22:00
 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

日本一多い喜びの声を見る
症状別改善事例
アクセス
腰痛日記
治療院 求人サイト
お問合せ