予約フォームはこちら!!

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正、出産された方なら気になるかと思います。そもそも骨盤とは?
 

寛骨、仙骨、尾骨という3つの骨が合わさって骨盤を形成しているんです。
 

(下図参照)

images
骨盤で動くのはこの内の仙腸関節という関節と恥骨結合という部分です。
通常赤ちゃんの出口である骨盤の下部は広い所でも10Cmぐらいしかなく、そのままでは到底赤ちゃんは出て来れません。そのため妊娠するとリラキシンというホルモンが出て骨盤や体を緩める働きをします。産後に緩んだ骨盤が正しい状態に戻れば問題ないのですが、歪みがあったり無理な姿勢をしていると歪んだままの状態で固定されてしまい体に不調が出てきたりするんです。

特に現代人は運動不足などが原因で筋力や支える靭帯が弱くなっているので歪みやすくなっていると言われています。ですから歪んでいる場所はしっかりとケアしておかないといけないという事です。
良く産後とにかく骨盤を締めたいと言う方がいらっしゃいますが、何でもかんでも締めれば良いという問題ではないのです。人間の骨盤は一日の内や、一年を通しても閉じたり開いたりしているものなんです。ですから一番良くないのは開いた状態で固まっていたり、閉じた状態から開かなくなっているという事が問題になります。

 

つまり動きが無いという事が一番の問題になるのです。動いていて正しい状態にあるものを締めすぎて無理やり固定してしまうのは良くない事なんですね。自分の骨盤が正しいかどうかはなかなか自分では分かりませんよね?そんな方のために私たちはしっかり検査して皆さんの骨盤が締める必要があるのか?歪んでいるのか?を判断してお伝えしていきます。
では何故骨盤や体は歪むのでしょうか?その原因は人によって様々なんですが、大体は日常の使い方による影響が大きいと思われます。PCを使いすぎで腕が張ってそちらに引っ張られたり、右足に体重をかけていたり、足を組む癖があlり骨盤が捻じれたりしたりします。

 

つまり歪んだ骨盤自体に問題があるのでは無くその骨盤を引っ張ったり、伸ばしたりしている周りの筋肉が原因だったりすると言うことです。ですから当院は骨盤王国ですが、骨盤だけを見るわけではありません(笑) 骨盤に悪い影響を与えている原因を見るのです。そこさえ見つかれば骨盤から来る問題以外の体の不調も改善されていきます。
人間は自分自身を治す力がそれぞれ備わっているんです。ただ歪みがひどかったり疲れが溜まっているとこの自分自身を治す力自体が弱まってしまって体がもとに戻りにくくなってしまうのです。

また骨盤王国の施術は妊娠中も出産ギリギリまで施術することができる体に負担の少ない矯正法です。産後も来院できればすぐに施術が可能です。産前産後もできれば続けてケアする事をお勧めします。一度の矯正では体に定着するまえに戻ることも多いですし、特に産後は抱っこをしたり普段使っていなかった筋肉を使うなど歪みを誘発するような姿勢を多く取らなければならなくなります。このような負担を抱えながら子育てをしなければならないので、体に疲労が蓄積しやすくなります。ですから定期的なケアをすることで負担を軽減して楽に子育てが出来るようになってくるのです。

「矯正とかなんか怖そうだな、出産後すぐでも大丈夫かな?」と心配されている方。悩んだ時はすぐに骨盤王国にご連絡ください。スタッフ一同いつでも心よりお待ちしております。

 

 

お電話でのお問合せ・ご予約はtel:0927251558 受付時間/9:00〜22:00
 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

日本一多い喜びの声を見る
症状別改善事例
アクセス
腰痛日記
治療院 求人サイト
お問合せ