予約フォームはこちら!!

生理痛が酷い!生理痛に潜む影!日常生活に取り入れるだけで痛みが改善!簡単!セルフケアー!

多くの女性が感じている「生理痛」。下腹部の痛みや頭痛、吐き気、イライラ・・・様々な不快で辛い症状に悩まされている人も多いはず。生理は女性の健康を知る大切なバロメーターです。
生理痛はあることが当たり前ではありません。痛みがあるということは、カラダからの異変を知らせるサインになります。「みんなもあるし、しかたがない・・」などと、諦めてしまわず、日常生活を変えずに隙間時間でできるメンテナンス方法を知ることであなたの人生が変わるかもしれません。

生理とは?

 

生理についての知識は、中学生の保健体育の授業でやりましたが、思春期の為ほとんどの生徒が恥ずかしがって、基本的な知識を持っている方がどれだけいるでしょうか?
生理とは、医学用語で言うと、月経といいます。月経は、女性が体内にある子宮で子どもを育てる環境を整えることをいいます。10~15歳になると初潮が始まります。初潮が落ち着きだすと、次は月経の感覚が決まってきます。これを月経(生理)周期といいます。月経が起こった証の血液に似たものは経血と言って、子宮内に不要になった物を体外に出す際に一緒に出されるものです。
この一連の生理現象を女性は10~15歳から50歳後半まで続きます。月経周期の際に人によっては体の不調や精神的不安定感を感じる人もいます。

 

なぜ生理痛が酷くなるのか?

 

なぜ生理痛が起きるのかと言うと、月経になると、体は体温を下げるために黄体ホルモンがなくなり、体温が下がることによって身体が冷えて血行不良を起こし、生理痛や頭痛、腰痛、排卵による貧血、など様々な症状がでます。正常に排卵しても受精がなければベッドの役割をしている子宮内膜は不要になります。そのため、月に一度血液とともに体外へ排出されます。
月経直前から前半まで、プロスタグランジン(生理活性物質)という物質が急に増えます。
この物質は子宮の収縮を促して生理の経血を身体の外に排出する役割を果たします。
この量が多すぎると収縮が強くなりキリキリとした痛みが発生します。血管を収縮させる作用もあるので、腰痛やだるさ、冷えがひどくなります。さらに胃腸の動きにも影響を与え、吐き気や下痢の原因にも。実は陣痛のときの痛みもこのプロスタグランジンが原因です。
女性が一生に経験する生理の回数は、昔にくらべ数倍に増えているといわれています。
初経年齢の低下、出産数の低下、出産年齢の上昇、閉経年齢の上昇、晩婚化‥。
それに伴い、セルフケアではコントロールできないような生理痛をもつ女性も増えています。

 

生理痛に潜む病の陰

 

「月経困難症」とは、生理痛(月経痛)のなかでも日常生活に支障をきたし、治療の対象となるものをいいます。タイプは大きく「器質性月経困難症」と「機能性月経困難症」の2つに分かれます。器質性月経困難症は、20代後半から多くなり、生理痛をはじめとする症状は、生理初日~3日目ごろを過ぎても続き、生理期間以外にも痛みが生じることもあります。
病気が隠れている器質性(続発性)月経困難症の代表格が「子宮内膜症」と「子宮筋腫」です。
20~30代の若い女性の間で増えていて、子宮内膜症は10人に1人、子宮筋腫は5人に1人ともいわれています。

 

簡単にできるセルフチェック

 

子宮内膜症セルフチェック

• 生理痛が徐々に、ひどくなってきた。
• 生理では毎回、寝込んでしまう。
• 鎮痛剤を飲んでも痛みがおさまらない。
• 排便のとき、肛門の奥が激しく痛む。
• 排卵のころ下腹部が痛む。
• 生理以外のときにも下腹部に重い痛みがある。
• セックスのとき、腟の奥が痛む。
• 子どもがほしいのに2年以上、妊娠しない。

子宮筋腫セルフチェック

• 1時間に一度くらいナプキンを替えないと心配。
• 生理の量が多く外出をあきらめることもある。
• 赤黒いレバーのような大きなかたまりがしばしば出る。
• 経血量が多く貧血気味。
生理がダラダラと10日以上続く

 

日頃から続けれるセルフケアー

 

日常生活

足浴・腰浴

下半身の血液循環を改善し、生理痛の痛みには特に効果的です。
足浴は洗面器に41~42℃くらいのお湯を入れ、くるぶしまでひたして15~20分ほど温まります。
腰浴は自分の心地いい温度の湯船にみぞおちあたりまでつかり15~20分。
どちらも額に汗をかくまで温まるのがポイントです。

腰体操

骨の飛び出している高さにゴムバンドを強めに巻き付け、両足を肩幅に開き、腰に手を当て、円を描くようにゆっくりと腰を回します。右回し、左回し各20回ずつ。骨盤をゆるめ、骨盤内の血流をよくしうっ血を取ります。
ダイソウに¥200の骨盤ベルトがあったので使ってみたら、¥200とは思えないほどの使用感が得られました。ぜひおすすめです。

お電話でのお問合せ・ご予約はtel:0927251558 受付時間/9:00〜22:00
 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

日本一多い喜びの声を見る
症状別改善事例
アクセス
腰痛日記
治療院 求人サイト
お問合せ